Chinese Oil Giant in Takeover Bid for U.S. Corporation
Chinese Oil Giant in Takeover Bid for U.S. Corporation(NY Times)
かの有名なUNOCAL社がChevronへの売却を決めて以来、やはり動きがありました。
CNOOC's all-cash offer values Unocal at $67 a share. Chevron's cash and stock offer values Unocal at $61.26 a share, based on Chevron's closing price on Wednesday of $58.27 a share. Shares of Unocal jumped 2.2 percent, to $64.85, as investors anticipated CNOOC's higher bid.

In CNOOC's letter to Unocal, it went to great lengths to say that its bid was friendly, despite being unsolicited. "This friendly, all-cash proposal is a superior offer for Unocal shareholders," wrote CNOOC's chairman and chief executive, Fu Chengyu.
自らがグリーンメーラーからの企業防衛で採用した防衛策により確立したUnocal基準が再び彼らに適用されることになるんですね(Unocalが防衛策を維持するか、採用することを前提として)。Revlonが適用されるかどうかは、Chevron社との契約により会社が売りに出されたのか、またChange of Controlがあるのかを見てみないとわかりませんが、StockとCashの混合ディールでUnocalが上場会社であることを考えると普通は適用されないと考えるんでしょうね(もちろん詳しくみないとわかりませんが。)。ただ、裁判所がに持ち込まれた際に裁判所がいずれの基準を用いるにしても、価格一本勝負ということにならないことは明確です。
Even though CNOOC's offer is worth $1.5 billion more than Chevron's, some shareholders could still decide that the regulatory review process and the time required to complete a deal with CNOOC would pose too great a risk, given the size of the offer.
To succeed, CNOOC will have to persuade Unocal's shareholders to vote against their deal with Chevron. The new deal would then face a shareholder vote.

Chevron, which could raise its bid to counter CNOOC, is racing to complete its deal and submit it to a shareholder vote as early as August. The company made no specific comment on the Chinese offer.
中国側にも有力な米国の投資銀行がついており、どういう作戦にでてくるのかわかりませんが、ことがエネルギー政策を巻き込んだものであるだけに政治の介入を招かざるを得ないのでしょう。
Trying to assuage concerns of some in Washington, CNOOC pledged to continue Unocal's practice of selling all of the oil and gas produced in the United States back to customers in the United States. The company also said it would retain substantially all of Unocal's employees in the United States.
とあるように、中国側もワシントンの出方を非常に気にしているところで、本当は裁判所に持ち込んで正々堂々と争ってほしいところですが、政府筋との関係で中国側がどうでてくるのか、楽しみです。Bush政権が黙ってみているとは思えないもので(笑)。

さて、お勉強しないと…。

(追記)47thさんのところで、既にエントリがなされているのを発見したのでトラックバック。既に買収の観測がでていたんですね。
[PR]
by neon98 | 2005-06-24 00:44 | M&A
<< LLMとは? 合格(予定)体験記(3) >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧