合格したつもりで体験記ーMBE科目編
BarBriの講義の一つの区切りとして6月末のMBE模試がある。それまでにMBE6科目についてエッセイ対策を含めて終了させておくべきだ。Will, TrustなどのNY科目は難解だし、直前に詰め込むことを要求される。7月に入ると実際にはMBEの対策をしている時間は全くないと思った方がいい。MBE対策を6月にほぼ完了させるつもりでやる場合の目標値としては、6月末のMBE模試での140点を目指してやればよい。

MBE科目についてはとにかく早く問題を解き始めた方がいい。私はざっと過去ノートを斜め読みした段階でまずPMBRの問題集を解き始めた。BarBri講義開始前に赤本程度は終えたかったのだけど、実際には復習に異様に時間がかかり、各科目100問程度しか解けなかった。でも、この時期にミシガンノートにどんどん手書きで書き込んだことは後々の理解とノート整理に役にたったと思う。

BarBri講義開始後は、たまに講義に参加しながらも、基本は講義をパスして問題演習に取り組んでいた。午前に問題を50問解き、ノートを読み、午後に時間無制限で復習をする。本当は毎日問題演習をするのが理想だけど、ノートの整理との時間の兼ね合いが難しい。MBE科目はエッセイにほとんど出ないConstitutionを除き、まとめノートを作成した。

6月末までの間は、本当に自制心との戦いだと思う。皆があまり勉強しない時期にどれだけ自分を追い込めるか、本当にこれに尽きる。私の場合は全力を尽くせたとはいいがたい。個人的な事情もいろいろあって専念できなかったこともあるけれど、自分の追い込みかたが不足していたように思う。一日の勉強時間は平均して6-8時間程度にすぎなかったし、予定していた問題演習量にははるかに不足し、BarBriのIntermediateとPMBRの赤本ですら一部残した状態で試験を迎えることになった。

6月末の模試だが、この問題文は異様に長い。平均的な日本人が解くと午前・午後各10問前後残しても不思議ではない。私の場合は最後肢だけ読んで答えるなどしたのにもかかわらず、ぜんぶとくことはできなかった。本試験ではここまで長くはないので、あまり心配することはない。必要以上に悩まない癖だけつければ全部解いて終わることは十分可能だ。模試の時点での目標値の140点は無理で、実際には130点弱におわる。それでも上位85%程度の数値で、なんとかなるだろうとの感触は得られた。
[PR]
by neon98 | 2005-08-18 11:28 | NYBar・BarBri
<< 合格したつもりで体験記ーエッセイ対策 ちょっと更新が滞りました >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧