内部統制に魂を入れることができるのか
内部統制という言葉がしきりに使われるようになったのは、ここ数年の話で直接の契機はSarvanes Oxley法404条が制定されてからの話になります。実は、このあたりの話はどちらかというと会計士さんの分野と認識されていて、弁護士の中で内部統制について必死に勉強されている方は珍しいと思われ、私もその例外ではありません。このあたりはToshiさんのBlogでへえーと思いながら勉強させていただいている分野でして、ぼちぼち追いついていこうと勉強を開始した程度の段階です。従って、とりあえず感想めいたことを書きとめておいて、後日知識を追加していくことにより、直感的な感想を実証していくというスタイルをとりたいと思います。

1. なぜ内部統制ということが叫ばれるようになったのか?

これは内部統制の範囲をどうとらえるかという問題とも関連します。会計監査の一方法としてとらえるのか、より広く法令遵守、企業経営との関連でとらえるのかとも関係するでしょう。エンロン事件後のSOXについては過剰反応という評価をするのは簡単なのですが、その評価もやや慎重性に欠くような気がします。

内部統制は、少なくとも日本国内での時代の流れには沿っているといえるのかもしれません。かつては当局主導で行われていた金融機関の法令順守が金融検査マニュアルによって検査体制の問題に移行しつつあるように、行政の役割の変化ということがまず大きな流れとして指摘できるように思います。行政による企業経営の介入というものが大きく後退し、むしろ情報開示・企業内部での検査体制の検証という部分に法の役割が移行しつつあるということはいえるでしょう。

ただ、法令遵守のための内部監査体制を整備するというのはずっと昔からの課題であったわけで、それが何故現行SOX制度に取り入れられることとなったのかというのはよくわかりません。取締役の義務違反という問題からすると、不祥事が発生した場合にその防止のために十分な注意義務を果たしていたのかというのはずっと昔から意識されつづけたきたことです。昔から意識されつづけてきたことが法制度として取り入れられるということは、どういうことなのか、すなわち取締役による自主努力に加え、規制を強化することが有益なのかという議論がありうると思います。

2. コストパフォーマンスとしてどうか

投資家保護のために役立つとはいってもやはりコストパフォーマンスは気にしなくてはいけません。特に公開企業でもさほど大きくない企業に対しての規制としてどうなのかという観点は当然必要でしょう。

3. 内部統制の開示の問題

開示をすることはいいことだとはいえ、内部統制という概念がひどく幅広く、手法としても色々とあるところでしょうから、開示をしたところで比較検討が可能になるものなのか。すなわち、本当に投資家にとって有益な情報となるのかということは気になるところです。

4. 従業員のモチベーションとの関係

残念ながら制度だけ作ってみるという反応が予想されると思うのですが、それが従業員の事務負担になり、やる気を阻害しないかということは気になります。意思決定プロセス、仕事の自由度の面において日本企業の従業員に与えられた裁量は比較的狭いように思います。付加価値という意味では無益な内部業務がさらに増えるということに関し、皆さんがどのようにかんじられるか、具体的な設計が非常に難しいのではないでしょうか。

勉強不足ゆえなのでしょうが、具体的に何をするの?というあたりがまだまだ見えてきません。たしかに不祥事防止という必要性はあるにせよ、内部統制がどれだけの抑止効果を持ちうるものになるのか、私にはまだまだよくわかりません。西武グループの不祥事が防止できるような制度設計と言われると、うーん。。。という感じです。やれと言われるから、制度は作ってみたものの。。。ということにならないように思考錯誤していくんでしょうね。直感的な感想はやや否定的ですが、意見を固めずに少し慎重に考えていこうと思います。
[PR]
by neon98 | 2005-12-11 16:46 | Corporate Governance
<< 「浦島太郎」脱却計画 PosnerによるLaw Sc... >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧