Empire State Buildingに想うグレーゾーン
ちょっと真面目に書いてる暇と気力がないので、今日はヨタ話で失礼します。

世界一高いビル競争に勝利するためにNY市のお金持ち市長はEmpire State Buildingの上に長いアンテナを伸ばすことにしました(実際に台北のビルに勝つには120メートル以上必要です。)。お金持ち市長がギネスブックに世界一高いビルとして申請したところ、そんなに長いアンテナは極めて異例だから、それが建築物の一部であることに関して弁護士意見をとってこいと言われました。既に台北のビル所有者からは「世界一高いビルであるという虚偽により観光客を略奪する行為であり、訴訟も辞さない」とクレームが来ています。大得意先のお金持ち市長から意見書を依頼されました。どこまでが建物なんでしょう?と悩む弁護士の心理・・・はこんな図面で表現できますかね。
d0042715_2142753.jpg
120メートル以上も伸ばすのは気になりますが、この事案なら一番上までいっちゃいますかね、僕なら。市長は、あれはずるいよなと批判されることとは承知の上でやっているわけですし、虚偽と言われたところで見りゃわかるんだから詐欺といわれるこたあないわけですから。

グレーと言われた場合に、白に近いのか、黒に近いのかっていうとかなり実質判断なんでしょうね。実質的に誰も困らないような事案ならリスクとるべき場合もありますしね。なんでもかんでも保守的に考えていくだけなら弁護士いらないとも思うわけで、どこでお客さんと一緒に勝負できるのか、常に考えていくんでしょうけど、弁護士がリスクとれるかどうかは結構お客さんが信頼できる人なのかどうなのかによってかなり違うんですよね。情報がひとつでも隠されていたら違う判断になる場合もあるわけですし・・・。さて、仕事仕事。
[PR]
by neon98 | 2006-02-18 02:30 | よしなしごと
<< 今日のボヤキ TOB失敗後の市場での買い増し... >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧