トヨタほどの企業でも・・・
Toyota Sexual Harassment Case Just Might Have Some Legs (WSJ LAW BLOG)経由で発見したトヨタのセクハラ訴訟に関するTrouble At Toyota (Business Week Online)を確認するとトヨタほどの企業でも初期対応を誤ることがあるものだと思わざるを得ない。

主張されているのは経営トップによるセクハラという特殊事案であり、Human Resourceの対応、No.2による対応、いずれもうまく機能しなかったようだ。早急に外部の第三者による調査にとりかかるべき事案であった旨の指摘がなされている。原告が日本人であることにいささかの甘えがあったのだろうか。
[PR]
by neon98 | 2006-05-16 00:32 | LEGAL(General)
<< Bunさんへの私信 優越的地位の濫用と企業トップの責任 >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧