なんだか力が抜けるよなあ
正論だ。
企業に社会的責任があるとすれば、それは利潤をふやすことだ。―ミルトン・フリードマン
一企業であれ、一産業であれ、一経済であれ、最も重要なことは、それらが彼らの未来に対して十分な社会的責任を果たし、かつ明日のより意欲的でより教育程度の高い人々に対して納得のいく職業を準備できるのに必要な収益力をもって運営されているかである。利潤は「未来の費用」である。―ピーター・ドラッカー
松下幸之助・ルイス・ランドボルグ(編者石山四郎)「日・米 経営者の発想」(PHP研究所)より抜粋
どこかの国の金融担当大臣に聞かせたいくらい正しすぎる。どの時代のどの国でも稼ぐことに対する反感なるものは存在するらしい。正論は正論であるがゆえに、反感なり批判なりは存在する。ゆえに大切なことは一般からどれだけ企業なり経営者が信用されているかということだろう。そして、もっと大切なことはポピュリズムに依存するお馬鹿な政治家を選ばないことだろう。
[PR]
by neon98 | 2006-05-21 13:09 | よしなしごと
<< Hoboken (NJ) Class Actionの病理 >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧