無罪判決とEvidence
マイケル・ジャクソン無罪(NYTIMESより)との記事が配信される。4ヶ月で140人の証人を調べたというのだから、陪審にかかる負担も相当なものだ。さて、事件とは直接関係がないが、気になることが2つ。

証拠法上、職業裁判官が裁く場合と、陪審や参審の場合とで差異を設けるべきじゃないだろうかというのが一つ。
Prosecutors also made use of a California law that permits the introduction in sex cases of evidence of "prior bad acts" or a propensity to commit sex crimes, even if the offenses were never reported or prosecuted. Several former Neverland employees testified that they had seen Mr. Jackson molest young boys, but the defense showed that those witnesses were a mixed group with grudges against Mr. Jackson and financial motives to smear him.

過去のBad Actsを訴追されていなくても証拠として採用できるという規定を利用して証人尋問がなされたとのことであるが、悪性格の立証は偏見を生じさせ、誤審を招くおそれが高いために通常は証拠法上制限がなされている。例えば、日本では、悪性格の立証は、①常習性、②情状事実の立証の場合を除き、許されないということになっている(と記憶している…自信がなくて申し訳ない。)。
職業裁判官と一般人とで過去の悪行に惑わされる可能性が違うかどうか、もちろん統計的なデータがあるわけじゃないだろう。ただ、陪審制の場合の大きな問題点は判決に理由がいらないということ。事実認定に理由がいらない以上、本当に証拠を排除して考えたかどうかなんて誰にもわからない。職業裁判官が実際にどのように心証を形成したかが必ずしも判決文に正確に反映されているわけじゃないのはその通りかもしれないけれど、彼らは少なくとも説明責任を負っている。

もう一つは、この裁判なんぼかかったんやろかという下世話な興味。この記事ではわからないけれど、金がなかったら彼は果たして無罪になれただろうかなどと考えてしまうのだ。金がない無名の人なら訴追されなかったのかもしれないけれど。
[PR]
by neon98 | 2005-06-14 07:18 | LEGAL(General)
<< 一年目アソシエイトの生活 人生の楽園 >>

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧