2005年 11月 04日 ( 1 )

今読んでいる本
研修は思ったより忙しい。当初色んな人から「暇だよー。」と聞かされていたけれど、やらないといけないことがたくさんある。まあ、それでも日本にいるときのように深夜2時帰宅ということはないので、本はたくさん読むようにしている(とはいえ、日本語が95%だけど)。職場帰りに地下鉄にのってブックオフNY店まで行き、1ドルの古本をまとめ買いするのである。昔本屋で並んでいるのを見たことあるなあ、1ドルなら迷わず買えるけど当時は定価で買うほどのことはないなあと思って、読まなかった本がたくさん読めるのはうれしい限りだ。

ということで、昨日読み終えたのは、セイビング・ザ・サン―リップルウッドと新生銀行の誕生頭取たちの決断の2冊。いずれも有名な本で、ドキュメンタリーとして非常に面白かった。後者は、頭取たちのことを「よいしょ」しすぎという感じはしたけど、取材をするために必要なリップサービスが入っていると思えばそんなものか。金融恐慌も脱出の兆しがみえ、当時の合従連衡劇を評価するのにいい時期が来たのかもしれない。そして、この週末に読めればいいなと思っているのが、誰がケインズを殺したか―物語・経済学。ちらっと眺めてみて、やや私には難しいかなと思ったけれど、経済史をちらっとみておくのも悪くないのかな。僕は法律の本は少なくとも仕事以外の局面では読まないのだけど、法律の本を喜んで読む人っているのかいな。
[PR]
by neon98 | 2005-11-04 06:52 | 読書・映画等

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
検索
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧