2005年 11月 09日 ( 1 )

否認権の不可分性ー備忘メモ
最高裁、抜け駆け回収に待った ゴルフ場めぐる訴訟で(Asahi.com)とのニュースを見てなんだろうと思い、裁判所のHPをチェックする。判決文はこちら

最高裁の判決のみでは検討に不十分だが、物上保証による債務超過の認定をどのように行ったのか、物上保証提供のための対価関係をめぐる事実関係がどうだったのかの検討が必要と思われる。担保提供時に物上保証額全額を消極財産として認定するやり方が正しいのか(物上保証にすぎず、現実化するかどうかは別問題)、200億円ではなく、それより少ない金額であれば否認の対象とならなかったのか、など検討しないといけない。ということで備忘用にメモ。

それにしても、この記事を書いた記者のレベルを考えると情けない。
いわゆる「ハゲタカファンド」などと呼ばれる投資会社などが、経営難の企業に対する債権を安く買い、回収することでうまみを得ようとする行為を封じる有効な手段にもなりそうだ。
不良債権売買は売り手がいて、買い手がいて債権市場として成立しているのだから、「ハゲタカファンド」のみを悪者にする理由がない。開かれた市場にルールに基づき参加している投資家を意味もなく、「ハゲタカ」呼ばわりするのはもうそろそろやめにしたらどうだろう。いつもこの手の記事を読むたびになんだかとても情けなくなる。

また、実際担保権設定を受けているのはC銀行であり、「ハゲタカファンド」ではない。どこだか知らないが、債権の買手たる外資系金融機関は担保権が否認されたとして売手たるC銀行に対して、表明保証違反による損害賠償を追及すべき立場にあるはずだ(但し、期限が切れていることも十分予想されるが…。)。
[PR]
by neon98 | 2005-11-09 03:32 | LEGAL(General)

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧