2006年 05月 24日 ( 1 )

PSLRAの評価(1)
今日ご紹介するJohnson, Marilyn F., Nelson, Karen K. and Pritchard, Adam C., "Do the Merits Matter More? Class Actions under the Private Securities Litigation Reform Act" (September 2002)は、PSLRA施行前後の訴訟提起・訴訟結果に関するデータを題材にして、PSLRAが初期の目的を達成したかどうかを検討するペーパーである。

どの分野を専門として食べていくとしても、弁護士にとってやはり米国の訴訟システムは面白い。良くも悪くも法律家、裁判がこれだけ生活に根付いた国はほかになく、悪名高いFrivolous lawsuitを引き起こすシステムが学術的にどう評価されているのか、ゴシップ記事以外にきちんとしたものを読んでおくのも悪くないと思った。アホアホ裁判を量産する国であっても、経済力において世界No.1であり、顧客にとってこの国での商売が避けられない以上は弁護士としても傍観しているだけではいられないのである。

統計の話に深入りするだけの知見はないが、どういう手法でPSLRAの評価をしようとしているのかが興味深いところであるから、短くこれらの点にも触れておきたい(詳しく知りたい方は原文をどうぞ)。とりあえず今日のところはイントロまで。

1. イントロダクション

Private Securities Litigation Reform Act(PSLRA)はクリントン元大統領の拒否権を乗り越えて1995年12月に成立した。立法の背景には、原告側弁護士は企業の株価の著しい低下の後直ちにステレオタイプの請求原因を書き連ねて訴訟提起する、または原告側弁護士には訴状に記載されていない維持可能な請求原因をDiscoveryの過程で発見する十分なインセンティブがあるという連邦議会の見方が存在する。

すなわち、PSLRAは以下の改正により、Frivolous lawsuitsが提起されるのを抑制する役割を持つものとされたのである。
(1) Misleadingな表明を特定し、なぜそれがMisleadingなのかという理由に関する原告の主張責任を強化し、さらに必要とされる被告の主観的要件を強く推認させる特定の事実を原告が主張することを要求する。
(2) 意図的に虚偽を述べておらず、十分な注意文言を伴う場合はセーフハーバーにより免責される。
(3) 主張責任を充たせない原告はDiscovery手続に入ることができない。
(4) 裁判官に対してFrivolous claimsを提起した者に金銭的制裁を加えることを要求する。

このペーパーによると、PSLRAの施行により証券詐欺訴訟の却下率は高まっている一方、訴訟提起数は一時的に減少した後増加傾向を示し、PSLRA施行前のレベルを超える数の訴訟が提起されている。

原告側弁護士は、(1)訴訟は常に理由(merit)があるのであり、PSLRA施行により理由のある訴訟まで却下されるようになったにすぎない、(2)訴訟提起の数の急増は単に詐欺の数の増加を示しているにすぎないと主張している。

よりシニカルな訴訟提起数の急増の説明は、原告側弁護士からすると彼らに入手可能な情報だけでは当該案件が詐欺によるものか判断できず、却下率が上昇すればDiscoveryにたどりつく可能性が低くなるからより多くの訴訟を提起しなければならないというものである。

このペーパーの目的は、証券詐欺訴訟におけるmeritはPSLRA後より重要になったかどうか(PSLRAはnon-meritoriousな証券訴訟を減少させるという目的を達成しているか)という根本的な疑問に応えることである。
[PR]
by neon98 | 2006-05-24 02:37 | LEGAL(General)

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧