カテゴリ:日常・海外生活( 58 )

District of Columbia
[02/18/06-02/20/06 Travel to Washington DC]

Washington DCまで約320マイル(約510キロ)。東京-大阪間が550キロとかだからあまり変わらないんだけどもう車では近いという感覚になってしまった。多少混んでいるHighwayのせいで約5時間30分もかかってしまった。目標タイムの4時間30分は実現できず、しょげる。
d0042715_1291027.jpg

VirginiaのRosslyn駅付近のホテルにチェックインし、地下鉄で移動。あっという間にSmithsonianへ。あまりの寒さに外をぶらぶらするのは断念し、National Museum of Natural Historyへ行くもすぐに閉館。まあ無料だし、文句いうまい。やむなくDepartment of JusticeやらFBIやらを見ながら中華街へ。初日の予定は軽めに終了し、翌日はNational Air&Space Museumへ。ロケットやら航空機やらを鑑賞。Moon Stoneはおいていなかった。
d0042715_1295914.jpg
日本軍の零戦を発見。エノラ・ゲイはない。Kamikazeの恐ろしさが強調されている。パールハーバーを卑怯な戦いとするのは良しとするが、江戸時代後期以来侵略に近いかたちで日本を含むアジアを威嚇しつづけた歴史も展示せよと言いたくなる。まあ無料だから許してやる。
d0042715_1211447.jpg
Congressはさすがに美しい。
d0042715_12121164.jpg
Congressから見たWashington MonumentとThe National Mall。計画された政治都市としての色彩。
d0042715_12143454.jpg
Lincoln Memorialで偉人と対面。
d0042715_12145913.jpg
White House・・・大統領出て来い。

子連れなので機動力に欠けるのはいつもどおり。Georgetownと最高裁をみられなかったのはやや残念だが、桜の季節にでもまたいくか。食事面においてはBostonの圧勝。
[PR]
by neon98 | 2006-02-25 12:32 | 日常・海外生活

雪だ^^
雪のない寒さは大嫌いだ。どうせだったら積もりやがれという昨日の願いが通じたのか。今日のニューヨークは大雪です。なぜか6時半に目覚め、外の雪を確認するとうれしくてそのまま散歩へ。休日は作業開始が遅いのか除雪車が始動しておらず、アパートから外への扉を開けようにも雪を押しのけないと出られません。なんとか外へ出たはいいものの吹雪の中を数分歩いて素直に退散してきました。

午後からようやく降雪もやみ、子供と外へ。中庭の新雪を踏み荒らす楽しさ。雪が降ると寒いのもいいものです。
d0042715_10591563.jpg
少し早いですが、アメリカ式のバレンタインということで、久しぶりに頑張って手料理を妻子にご馳走してみました。フールフーズで買い出してきたムール貝、モッツァレラチーズ、ワインなどで久しぶりに料理をしてみました。
・トマトとモッツァレラチーズの前菜
・トマトベースの野菜スープ
・ムール貝を玉葱・にんにく・バター・コンソメで煮たもの
・魚介ベースのスパゲティ
・ストロベリーパフェ
ある程度食材にもこだわってなお20ドル少々でこれだけ食べられるのだから、自炊も悪くないなあと思いますね。雪であまり外へ出られない日の過ごし方でした。
[PR]
by neon98 | 2006-02-13 11:07 | 日常・海外生活

海が恋しい今日この頃
今週は久しぶりに寒いニューヨーク。今年は米国が全体的に暖冬ということで余裕をかましていたのだが、なんだか寒くなってきた。現在は氷点下1度で雪がちらついている。夜の間に降り積るだろうか。

寒いのは大嫌いだ。でも、雪は大好きだ。という複雑な私にとっては、雪さえ降ればもっともっと寒くなったってかまわない。雪合戦やら雪だるまやらスノーモービルやらで子供を連れ出すのだが、実は一番楽しんでいるのが私だったりする。このくらいの気温で積もるほど雪も降らず、風が強いというのがやるせない。

ニューヨークの微妙な寒さは大嫌いだ。風が強いから寒いんだけど、はしゃぐほど寒くないし、雪遊びもするほど積もらない。こんな天気のときは本当に海が恋しい。いいなあ、西海岸の方々・・・。ということで、とりあえずはフロリダ旅行を計画中。海、海、海、海ーーーーー。
d0042715_1033924.jpg

[PR]
by neon98 | 2006-02-12 10:45 | 日常・海外生活

American Museum of Natural History
ようやく風邪も治りかけてきたので、American Museum of Natural History(725 Central Park W. (at 79th St.)へ。

d0042715_144439.jpg一階の海洋生物、二階のアフリカの哺乳動物、三階の爬虫類・両生類等を駆け足で見学し、圧巻はやはり四階。よくこれだけの恐竜の化石類を収集したものです。男の子だと少なからず、恐竜図鑑などを見て恐竜の名前を記憶した覚えがあるのではないでしょうか。妻子よりも私自身が少年に戻ったごとく素直に化石に魅入られてしまいました。
d0042715_1453031.jpgちなみにうちの子は、シロナガスクジラの巨大な模型あたりから既に恐怖におののき、家に帰るとのたまっていました。途中から見ないように努めているうちに寝てしまい、自宅に帰っても「ニューヨークは恐竜がいるから日本に帰りたい。」とおっしゃってました。

あまり説明など読まず、館内ツアーも参加せず、駆け足でみてまわって4時間強。ゆっくりご覧になりたい方は早めに着くようにしてください。
[PR]
by neon98 | 2006-01-23 14:13 | 日常・海外生活

わさび醤油様感謝致します
一時の資金繰りの苦しさに年末年始の旅行を春に延ばし、自宅でお正月を過ごした我が家。おせちも特に贅沢はやめようと奥さんに苦心策を作成していただいた。微妙に生活にケチケチ感が漂ってきたので、これではいかん!と決意し、中華街でロブスター2匹をGET。いえ、2匹で14ドルだから安いんですけどね。
d0042715_15315623.jpg

俺たち、まだ生きてるもんねー。
d0042715_15351880.jpg

湯加減どうですか?五右衛門風呂ですか?

ロブスターテールは関節毎に切り落とし、トマト、セロリ、玉葱、ベーコン、ズッキーニの入ったトマトベースのソースに放り込み、パスタと混ぜ合わせ、最後にパセリを少々。
残りの部分はそのまま食卓に出し、三種類のソースで食す。ソースとはいえ、わさび醤油、和風ドレッシング(青紫蘇ドレッシング・ポン酢・レモン・ニンニクおろし)、からし醤油の3種で何も手はかけていない。シンプルなわさび醤油が一番!
d0042715_15385010.jpg

日本ではとても購入したことのないロブスターですが、こちらでは手軽に入手できますのでガツガツ食って帰ろうと思います。
[PR]
by neon98 | 2006-01-06 15:44 | 日常・海外生活

NEWYORK住宅事情
留学生の財布を一番悩ませるのがNew Yorkで年々上昇しつつある家賃相場である。活気のある不動産市場を反映してか、ここ数年賃料は上昇傾向にあるそうだ。幾ら日本でそれなりの収入を得てきた方々が多いとはいえ、New Yorkの賃料相場は嫌に高い。

Manhattanの中でも相当地域や物件により賃料が異なるけれど、ミッドタウンでStudioを借りている友人は1,800ドル、1ベッドルームでも2,500-3,000ドル程度支払っているのが普通だと思う。これが支払えない人はManhattanを離れるとか、一人暮らしの方だとルームシェアで対応することになる。

不動産市場がバブル水域に達しているという言い方をされる人もいれば、不動産バブルとはいえないという意見もある。バブルというのをファンダメンタルからの乖離と定義した場合に、相場がどれだけファンダメンタルから乖離しているのかを図る指標としてCo-opとCondoの価格を比較するのだそうだ。前者は購入者自らが住むほかない賃貸禁止の物件であり、後者はそのような制約がないらしい。この2つの物件価格に大きな差異が見られない場合に、実需に基づく価格が投資目的で釣り上げられていないと一応言えるようで、これを指標にするとNYの場合はまだバブルには達していないそうだ。

賃料相場からしてNEWYORKの住環境が悪いかというと、果たしてどうだろうか。NYの良いところは1時間弱ほど離れれば、自然の豊富な、美しい住環境が入手可能であるということ。賃貸物件であっても1000Sq.Feetの2ベッドルームが賃料1,500ドル程度~で借りられる。所有した場合の経済効果を考えるともう少し住宅コストは下がるだろう。そう思いながら、1000SQ.Feetの広さを㎡で換算してみるとなんと230.492.9㎡。箱みたいなワンルームマンションがないだけで、広さ単位での住宅コストは断然NYの方が日本よりも安い。こちらに来る前に借りていたマンションが60㎡。なんだか日本に帰国する気が失せてしまった^^。(手元の単位換算表が間違ってたみたいで、日本で探せばないことはない程度の物件の広さではありますね。)
[PR]
by neon98 | 2005-12-28 12:54 | 日常・海外生活

忘年会&それぞれのChristmas
d0042715_1173792.jpg47thさんにお誘いいただいて、昨日の忘年会参加してきました。韓国料理屋さん、ボリューム・味ともに申し分なく、お値段もリーズナブルでした。2次会、New Yorkには日本のカラオケがあるんですねえ。
>neon98さんの意外な才能が明らかになり、その幅の広さに感服。
いえいえ、歌唱力のなさをごまかすためのネタばかりで申し訳なかったです。47thさんの東京での生活の裏話(Blogでは書けませんが・・・)も聞かせていただき、たくさんの方とお会いできてとても楽しくすごせました。

にょぶろさんには注文から何から気を配っていただき、ありがとうございました。NYlawyerさんはBlog通りCoolな一面と少し意外な面を見せていただきました(旅行の写真楽しみにしています)。ぶらっくふぃーるずさん、誰がジェニファーじゃーという突っ込みはさておき、とても楽しくお話できてよかったです。ももんがさん、あまりお話できませんでしたが、今度また是非!Hibiya_Attorneyさん、またPennの観光情報のご紹介などしていただきたく(奥様の可憐な歌声にはしびれました。)。ブロガー以外の方々はお名前をあげるわけにいかないんですが、とても楽しくすごせました。そして、47thさん、幹事をしていただいてありがとうございました。

遅くまで皆さんとご一緒したかったんですが、諸事情で抜けてしまい、ご迷惑をおかけしました。あまりゆっくり話せなかった方もいらっしゃったのが残念ですが、またの機会ということで。これからバカンスに出られる方(既に出発された方も)、どうぞ気をつけて、そして楽しんできてください。

d0042715_11153117.jpg今日はゆっくり寝て、家の掃除、Christmasの食事の材料の買出し、料理と主夫業を少し頑張ってみました。Restaurantなどはガラガラのようで、我が家もアメリカ式に家族で食事を楽しんでいます。今夜はサンタクロースが来るらしいのでうちの子がとても楽しみにしています。親としてはそんな姿を見るのは楽しみな反面、「いい子にしてないとサンタが来ないよ」攻撃が使えなくなるのは正直痛い面があります^^。

それぞれ楽しいChristmasを過ごされ、これから新たな新年を迎えられることと思います。皆さんに一杯よいことがありますように!
Merry Christmas and Happy New Year!
[PR]
by neon98 | 2005-12-25 11:19 | 日常・海外生活

地下鉄スト収束へーオフ会に支障なし
エントリした直後ですが、地下鉄ストは収束に向かうという論調ですね。NY Timesはまだ断言していませんが。
[PR]
by neon98 | 2005-12-23 02:36 | 日常・海外生活

Strike on Subway and Bus (追記有)
Metropolitan Transportation Authorityのストライキ(NYTimes)が本日決行されている。年金制度の引き下げを巡り、交渉が決裂し、25年ぶりのストライキに突入した。一日平均700万人の乗客がある地下鉄のStopにより、New York Cityの状況は一変している。

4人以上乗車した車しかManhattanに入れず、11時までは商用車が入れない交通規制が敷かれているため、車がほとんどない。歩道は歩く人々であふれ、タクシーを待つ行列で混雑している。Lincoln TunnelやGeorge Washington Bridgeの近くでは歩行者を拾おうとする車がたくさん止まっていて、いつものバスより早かったなどと喜んでいる同僚もいたが、多くの人は寒い中延々と歩くほか手段がないようだ。

(追記)地下鉄という公共交通機関の労働者のストに制限はないのだろうかと不思議に思っていたが、やはりあるようだ。交通ストの労組に罰金100万ドル(Nikkei)とはすさまじい。明日は早朝から少し距離のあるところにいかないといけないのだが、地下鉄の動きはどうなるだろうか?
[PR]
by neon98 | 2005-12-21 00:16 | 日常・海外生活

Last Christmas in New York City
今年も街は輝きと喜びの季節を迎える・・・
d0042715_1105039.jpg

君と迎える何度目のChristmasだったかなあ。僕に手編みのマフラーを首にかけてくれたときがあったじゃない。あのとき、僕はすごくうれしかったんだけど、なんだか照れくさくて「毛糸がちくちくする。」とか言っちゃったんだよね。そしたら、君は本気で怒り出して・・・
d0042715_1121729.jpg

異国で過ごす最後のChristmas。僕たちはこれから何度Christmasを一緒に迎えられるだろう・・・

d0042715_115219.jpg
ふと手をつないだとき、君はこう言った。
あなたの手・・・・とても冷たい。でも、手が冷たい人は心は暖かいのよね・・・




彼女の言葉に、昔読んだ漫画のラブストーリーの台詞を思い出した。別れ話の前にはこういう台詞が出るのだ。
そうでもないよ・・・僕はそんな人間じゃない・・・



漫画の台詞と今の幸せな気持ちと比較して僕は思わず笑ってしまった。手が冷たいって言われたって。あーた。ねえ・・・・。しょうがないじゃない。だって、僕は・・・
d0042715_1171520.jpg

     ↑ボク(この物語の主人公)

この物語はフィクションであり、実在の人物とは関係ありません。
All right reserved@Neon98

失礼しました(^^)。(ちょっとわかりやすくしてみました)
[PR]
by neon98 | 2005-12-09 11:20 | 日常・海外生活

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧