カテゴリ:旅行記( 5 )

(番外編)おまけで写真を掲載してみる
Blogは一応公開したまま放置はしているのですがもうNeon君は新たなオーナーさんと旅に出ているはずなので、これはあくまでも番外編です。ということで皆さんいかがおすごしですか(ってもう誰もみてないか)。私は久しぶりの仕事の緊張感を楽しんでます。

Lat37nさん、Mさん、その他多数の匿名希望の皆さんのアドバイスに忠実に従って西海岸旅行を楽しんできました。どうもありがとうございました。いやあ快適でした。もうバリバリ仕事はじめてますんで、この当時のことが想い出に変わる前にここらで掲載しておこうかと。

ところで、Taghitさん、キーワードは「奇遇なできごと」ということで、neon98@excite.co.jpまでご連絡いただけると幸いです。かなりの可能性でもう訪問されておられないのですが、更新を機会にひょっとしたらと思ってのせてます。

それでは西海岸の写真を少しばかりご披露して、番外編をおしまいにします。皆様、それではまたお会いできる日を楽しみに。
d0042715_0198100.jpg

d0042715_0191868.jpg
d0042715_019285.jpg
d0042715_0193627.jpg
d0042715_0194715.jpg
d0042715_0195456.jpg
d0042715_020621.jpg
d0042715_02018100.jpg

[PR]
by neon98 | 2006-09-01 00:23 | 旅行記

大阪のおっちゃん in Key West
今日は7マイルブリッジ以外の写真も皆さんに見てもらお、おもて、準備してみたんですけど、みはりますか?
d0042715_1564898.jpg
マイアミから走るとこんな感じで海の中を橋が続くんですわー。大阪湾と同じくらいきれいでっしゃろ。
d0042715_1582941.jpg
ここで一号線が終わると思うとなかなか感慨深いでんなー。始まりと終わりは結構好きなんですわ。端っこではしゃぐのは皆さん同じですなあ。
d0042715_1591284.jpg
道に迷っているうちに開館時間すぎて中には入られへんかったんですわー。しかし、この値段、結構高いでんなあ。ヘミングウェイさんももっと安うして皆さんにみてもらお、と思わはるんやないやろか。
d0042715_1593699.jpg
皆さん、最南端からキューバが見えると喜びますねん。ガイジンさんも端っこに行ってはしゃぐのは皆さん一緒やね。何でやろね。

フロリダキー諸島はええとこでっせ。ハワイみたいにピチピチギャルはおおないけど、なんか気持ちがやすらぎますわ。大阪は世界の中心やから1番は譲られへんけど、まあ7番目くらいに好きな場所にしてあげてもええかなあ。いや、2番から6番まではまだ決めてへんねんけど、後から好きな場所できたら困るやろ。せやから空き番号にしてますねん。
[PR]
by neon98 | 2006-04-25 15:10 | 旅行記

Mickeyは英語だったね
d0042715_13284387.jpg
Downtown Disneyの写真。ガイドブックで見たときは何も気づかなかったけど、これはレゴブロックでできているのです。
d0042715_13313574.jpg

まあ、東京と同じ、というか東京が同じなのですが、それでもわりと楽しかったです。
d0042715_13345874.jpg

あれ、おぬしもDisneyと関係あるのか?
d0042715_13353851.jpg
     Mickeyは英語だったね
とわが子。Mickeyが何か話したようなシーンがあっただろうかと思いつつ、これくらいの年齢でも先入観があるのかもしれないと納得しました。例えば、日本在住経験が長い友人であるイギリス人の話。散歩の途中、子供にあって日本語で挨拶すると向こうも「こんにちは」。その後、その子が父親に駆け寄り、「パパ、僕の英語通じたよ」。先入観って不思議ですね。
[PR]
by neon98 | 2006-04-15 13:43 | 旅行記

Philadelphia
ある日のフィラデルフィアの光景。街の雰囲気も歩いている人の層もニューヨークとはまた異なる感じがする。歴史ある街並みとどこか寂しげな感じすらある人通り・・・。すごく綺麗だともお洒落だとも言いがたいが、独立の歴史の中で最も重要な役割を果たしたともいえる土地だけに見逃せない。
d0042715_1065077.jpg
チャールズ2世がウイリアム・ペンの父に対する借金を返済する代わりに、ウイリアム・ペンに対して与えた新世界の土地。英国教会に反対するクエーカー教徒であったペンに対する体の良い追放という説もある。
d0042715_1071847.jpg
オールド・フィラデルフィアに漂う独立宣言の香り。時間がなくてロッキーの撮影現場やペンシルバニア大学には寄れなかったが、ニューヨークからは至近距離なのでまたいずれ・・・。
d0042715_1075977.jpg

[PR]
by neon98 | 2006-01-10 10:16 | 旅行記

Boston
d0042715_10361839.jpg直前のAssignmentを夜中に終わらせ、Bostonに向けて出発。睡眠不足での運転を避けるため、出発がやや遅れたものの、同僚のアメリカ人に借りた車をぶっ飛ばすこと約4時間半。無事ボストンに到着。まずは、ハーバード大学見学。全世界の秀才たちの英知、冨と努力により築き上げられた大学だけあって、静寂さの中に活気を、歴史の中に現在を見出すことができるキャンパスとなっている。
もちろんボストンは寒いが、幸いにも天気は悪くない。Freedom Trailを歩いていく。アメリカで初めて信教の自由を認めたボストン植民地、ボストン茶会事件など日本でも学んだ遠い歴史の記憶が喚起されていく。
d0042715_10442253.jpg


ケンブリッジとボストンの間にかかる橋のひとつ。これは塩・胡椒のビンに似ているのだとか。
d0042715_1050227.jpg

食事も最高。リーガルシーフードで、トマトソースベースのブイヤベースを食す。アメリカ人というと、日本人と比較してうまみ成分を感知する細胞が少ないそうで、いわゆるダシの味をあまり必要としないんだとか。スープに旨みがなく、塩味しか感じられないものがたくさんある。しかし、これだけのシーフードを大量に投入したブイヤベースはさすがにうまい。嫁さんと一緒にロブスターにもかぶりつく。
次の日の昼食は、クラムチャウダー2005年No.1の店へ。Samuel Adamsを頼み、待つこと数分、オーダーしたクラムチャウダー、オイスター各種が運ばれてくる。すっかりボストンを満喫したわが一家、帰りのドライブは「ボストン最高!」「来年も来るか!」てな感じでご機嫌。「ハーバード行ってもよかったなあ。」なんて、出来もしないことをほざいていた。
[PR]
by neon98 | 2005-11-28 10:57 | 旅行記

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧