カテゴリ:Photo( 14 )

Niagara Fall
d0042715_1349865.jpg
2004年9月頃の写真。カナダで一番俗っぽいと言われるナイアガラ。たしかにそういう面もあるし、食事がおいしいわけではないけれど、それでも一度は訪れる価値があるだろう。写真は小さい方のアメリカ滝だが、虹がきれいにうつった貴重なものなので載せてみた。
[PR]
by neon98 | 2006-02-26 13:53 | Photo

今日ツボにはまったもの
d0042715_12265753.jpg

[PR]
by neon98 | 2006-01-20 12:27 | Photo

Day and Night
時間は思索のかなた。無限の広がりを見せる。
d0042715_148198.jpg

昼と夜、あなたは違う顔を見せる。浅はかな僕をあざわらうように、時間とともにうつろいゆく。
d0042715_1482986.jpg

日常と非日常が波のように押し寄せる。大都会で自分を見失わないように、無力さに流されないように。僕は何かにしがみつく。
〔友人のApartmentの屋上より。All right reserved - Neon98〕
[PR]
by neon98 | 2005-10-19 14:28 | Photo

Qeubec City
フランス語圏に入ると言語や道路標識はもちろん、料理のおいしさ、街並み、ファッション、人々のたたずまいががらっと変わります。強さを誇りにするアメリカとは違い、男性のファッションに知性・情緒を感じさせられました。紅葉もぼちぼち始まり、そろそろ一番美しい季節です。
d0042715_12185853.jpg


d0042715_12181521.jpg


d0042715_1224387.jpg

[PR]
by neon98 | 2005-10-17 12:30 | Photo

ムエタイ
d0042715_2275437.jpgバンコクで散歩をしていたとき、トゥクトゥク(宅配ピザのバイクに後部座席をつけたみたいなものですね。)の運転手のおじさんに話しかけられた。どうも暇をもてあましていたらしい。おじさんの誘いにのってムエタイを見に行く。乗車料金を払うといったけれど、「仕事じゃなく、好きでムエタイに来ただけだから」といって決して受け取らなかった。つれていかれた場所はTV局、競技場じゃなかった。「ここなら競技場よりももっと近くで、すごい試合を無料で見られるよ。」、そういっておじさんは人の群れの中に消えていった。気がつくと周囲は皆札束を持って賭けに参加している。試合もすごい迫力だけど、観客もすごい迫力だ。シャッタースピードが遅くて、うまく撮影できなかった。
[PR]
by neon98 | 2005-07-16 02:33 | Photo

Nepal
d0042715_4592134.jpg僕はそのときただ歩いていた。ヒマラヤをもっとも綺麗に見える箇所を探して。旅行者が通るような道じゃなく、段々畑の中の農道をただひたすらと登っていった。とても暑い日だった。ヒマラヤが雲にかくれつつあったので、場所を変えることでチョモランマが見えるのじゃないかと思ったのだ。突然倉庫みたいなところから男性が現れ、こういった。
君は旅行者かい。こんなところを歩いている旅行者を見るのは実に久しぶりだ。実はここは学校なんだ。君の国のことについて話してくれないか。ごらんのとおり、何もない倉庫みたいなところだけどね。
彼はとてもクリアな英語でそういった。ご存知のとおり、Nepalは最貧国のひとつとして数えられ、産業に乏しい。一部の子供たちしか満足な教育を受けられないのだ。僕は突然の申し出に驚きつつも、断るすべもなく、一部屋しかない教室の中に案内された。
何を話そう?
そう、僕はここでも自分の国を説明する言葉を知らなかったのだ。自己紹介を簡単にし、地図などを借りてきて日本がどこにあって、どんな気候で、みたいなことを簡単に説明したあと、僕はこういった。戦争と家業でやりたかった勉強ができなかった祖父のことを思い出していた。
僕たちは戦後一生懸命働いてようやく豊かな生活をつくりあげてきた。東京には今大きなビルディングがたくさんたっている。皆の家にテレビや冷蔵庫がある。子供たちは皆学校にいって勉強できる。それが幸せなことだとなかなか気づかなかった。君たちは勉強できることが幸せなことだと知っている。それはとてもすごいことだし、とてもえらいことだと思う。それと、ここにきて、段々畑を歩いて、家の仕事を手伝う子供たちを見たときにえらいなあと思った。
そのときの自分なりに必死に考えて話した結果だった。今ならどう答えるだろう。そしてあなたなら異国の子供たちに自分たちの国のことをどう説明しますか。
[PR]
by neon98 | 2005-07-12 05:24 | Photo

MARKETと生活の匂い
d0042715_1140132.jpg次の旅をどこにしようか、いつもそうやって暮らしてきた。別に何をするわけでもない。持参するものはカメラと小説だけ。今回は少し趣向を変えようと思うけど、結局行き着き先はアジアのどこか。MARKETが僕を呼び寄せる。見たことのない食べ物、スパイスから来る「生活の匂い」が僕の興味をひきつける。

バスに乗ってみる。タクシーや、観光バスに乗ったのでは、味わえない、色んな人の表情がみえてくる。

昔の街並みの残る道をとぼとぼ歩いてみる。日本とは違ったかたちの将棋をさしているおじさんたちの様子を覗き込む。向うもすることがないのだろう、変な日本人に興味を持ってくる。

公園で小説を読み、昼寝をしてみる。日本で読むのとは異なる感想を持つ。じっくり考える時間を持つ。

観光地なるところで客引きの人達とかけひきをしてみる。彼らの生活を支える意気込みと、それでいて心に余裕のある生活がみえてくる。

民族舞踊に行こうという誘いを断り、宿の裏で子供とサッカーをしてみる。現地の人に現地の食材で作る簡単な料理を教えてもらう。普通に生活をしている普通の人達の実際の暮らしの匂いを嗅いでいたい。貪欲に色んなところをみてまわる旅行をする人もいるけど、僕はこれでいい。僕は「生活の匂い」がかぎたいのだ。

連れ合いができ、子供ができ、そんな旅行から離れてどれくらい立つだろうか。今でも時々ふと街をぶらつく。パイプのタバコの専門店があり、街で一番のスムージーを売る店があり、いつも行く中国人の散髪屋がある。そこを抜け、マーケットに向かう。買い物にいくんじゃない、「生活の匂い」を嗅ぎにいくのだ。僕は変わっていない。変わったのは子供の戯れる声が横で聞こえるだけだ。
[PR]
by neon98 | 2005-07-08 11:57 | Photo

Manhattan
d0042715_7573950.jpg

[PR]
by neon98 | 2005-06-25 07:57 | Photo

人生の楽園
d0042715_739032.jpg問題演習に疲れ気味なので、文章をまともに書く気がしない。またまた過去の写真をアップ。「人生の楽園」の必須グッズ。こういういい加減なBlogなのです。
[PR]
by neon98 | 2005-06-13 07:30 | Photo

七輪
d0042715_742255.jpg記事を書くのが面倒くさいのでどうでもいい昔の写真を続々アップロード中。海にもぐってとった貝(名前は忘れた)と七輪。日本での写真です。
[PR]
by neon98 | 2005-06-10 14:00 | Photo

法律Blogよりも奥深いよしなしごとを目指して
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りBlog
最新のトラックバック
法律の英訳
from 明日は明日のホラを吹く-To..
今さらなんですが・・・
from はらほろとまひれ ~ 米国ロ..
英会話と留学
from 英語がしゃべれるようになる学習法
シンドラー社:労働組合と..
from 今出川通信
エリート法学部生は官僚よ..
from wrong, rogue a..
中央青山
from 1万人のための投資業
今頃危惧しても・・・制度..
from 法務の国のろじゃあ
PwCが日本で監査法人を..
from 法務の国のろじゃあ
[USA]こんだけ旅した..
from BBRの雑記帳
中央青山に一部業務停止命..
from 法務の国のろじゃあ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧